オメガ映画 "プラネットオーシャン"スイス初演

オメガスーパーコピー映画 "プラネットオーシャン"スイス初演
 
        観客に地球の表面を表示するように様々な角度をカバーする空中や水中ライトと20カ国以上を越え、世界の多くの有名な空気や水中写真家、海洋学者と生物学者のサポートと参加、この90分のドキュメンタリーコレクション海の美しさは、私たちの海洋生態系の生存を理解する観客は課題に直面している間。この映画を通じて、マリンワールドの概念を変更することを目的とし、地球上の誰もが自然と海を維持するための共同責任の尊重を学ぶ必要があります。 2012年6月の映画はリオデジャネイロ2012"リオ+20"で地球サミット(リオ+20地球サミット2012)が世界初演中に開催。
 

 
映画 "プラネットオーシャン"展示会主催ジュネーブでシテ·デュ·タンは、2013年6月9日に上映されます
 
        世界的に有名な環境保護と映画監督ヤン·アルテュス - ベルトランので、オメガオメガとの彼の協力を評価する:プラネットオーシャン"、私はすぐに受け入れ、"私は招待オメガオメガをしたとき"、それは問題に直面する時です、話し合うこのドキュメンタリーのと同様にすべての海を作るために地球が非難脅威の目的は、説教されていないが、国民の意識を高めるために。"
 

 
       1932年以来、初のダイバーズウォッチを開始した、オメガスーパーコピーオメガは常にダイビング時計の技術の画期的な技術革新に加えて、海との深い運命を偽造しており、オメガオメガは深く、人間の持続的な保全が地球と共存すべきと感じた海洋保護の重要性に人々を目覚めさせる、さらに、その結果フランスの有名な環境保護を光栄に、カメラマン兼ディレクターのヤン·アルテュス·ベルトランと彼の非営利団体のグッドプラネット(ベターホーム)財団は、地球の海の美しさについての映画を制作フィルム、海洋保全の理念をサポートし、合格するためである。
[PR]

by nqw7410 | 2013-05-23 12:15